毎年恒例の家族旅行。
マイカーでの移動なので、そんなに遠くはいけませんが、とても楽しみに出かけました♪


一日目は熊本へ。台風が心配ながらも出発。

 約15年ぶりの熊本城。
都城にも小さなお城がありますが、とても比ではありませんね〜^^;
スケールが大きい! 石垣の高さ、長さもさることながら、何よりこれを人の手で作ったこと、これが一番感心させられるところです。
 櫨方三階櫓のなが〜〜〜〜い廊下。
素足で歩いたら、ひんやりつるつるの感触が気持ちいい♪
階段が急な傾斜、手すりを持たないと上り下りできません。
 後ろで工事中なのは、本丸御殿大広間。 ここは3年後に完成するそう。 また3年後に見に行かなければ!
 門番のお兄さん方にお願いして一枚。
汗がだらだら出る中、このいでたち。 ご苦労さんです!
 お泊りはこちら、セキアヒルズ。
小高い丘の上に建つおしゃれなホテルでした。
着いたのはまだ3時30分、夕食まで時間があるので、みんなでプールでひと泳ぎ。若い家族連れが多い中で、おばさん一人気が引けたけど、久しぶりのプールは楽しかった♪

二日目、佐賀県へ出発。

 ホテルを出発してから約1時間半。佐賀県の吉野ヶ里遺跡に到着。
ここは弥生時代を代表する遺跡として有名です。

写真は手前に小さな物見櫓。 その後ろに大きな主祭殿。
 竪穴住居の集落。
ここは全て実際に建っていた跡の上に、土を盛り、建てられているそう!
 出土した土器。
人を埋葬する時に使った、でっかい甕棺もありました。

吉野ヶ里に暮らしていた人々は、すばらしい知恵と、工夫をしていたのがよくわかります。当時の最先端技術?と、言えるかも(^^)